婚活で重要なのは自己分析!客観的に自分を見ることが出来なければ婚活は成功しない

婚活をはじめたら、まずは自己分析をすることが大切です。

なぜ結婚したいのかという理由をよく考えた上で、自分にどれだけの価値があるか、どの程度の人間なら自分を選んでくれるかを紙に書き出していくといいでしょう。思いを言葉にすることで冷静な判断ができますし、意外な自分の欠点や美点が見つかるかもしれません。

ただし、ここであまり夢のようなことを書いてはいけません。夢を見続けるうちにあなたはどんどん年老いていき、婚活に成功する確率も減っていくのです。あくまでも冷静に現在の自己を見つめましょう。


ここまで自分の内部を観察し終えたら、次は外見へと目を向けることが大事です。
いかに人間は中身で勝負と言っても、身支度をきちんとしたいい香りのする人間と、だらしない服を着て悪臭を放つ人間、どちらが選ばれるでしょうか。

男性ならば、髪型を整え、カジュアルすぎない服装をするだけでぐっと好感度が上がります。また、女性が意外に注目しているのが靴と時計です。
靴はいつもきれいに保ち、時計はきちんとしたビジネスウォッチを身に着けましょう。
女性はいわゆるコンサバティブと呼ばれる服装が無難です。あまり露出度が高くても男性にひかれますし、野暮ったい普段着などは問題外です。
男性に「この子と結婚したら幸せな生活が送れそうだな」と思わせることが婚活での女性の服装の第一義です。

あなたの個性を発揮するのはお付き合いを始めてからで十分なのです。

また、婚活をしていくうえで、相手からのお断りを受けることも当然覚悟しなければいけません。
しかし、そのようなときもいちいち落ち込んではいけません。これは恋愛ではありません。婚活です。お互いの条件が合わなかっただけなのです。
あなたにとっては100点満点の人でも相手にとってあなたは50点だったのかもしれません。しかしその点数差が明確にわかることはありません。
ひとつ言えることは、婚活を繰り返すうちに、あなたを100点満点に近いと思ってくれる人が必ず現れることです。あなたはそのような人を探せばいいだけなのです。

逆に、あなたがお断りしたい相手からアプローチをかけられることもあり得ます。
このような場合ははっきりと、でも優しく、「申し訳ありませんが今回はご遠慮させていただきます」と伝えてあげましょう。
繰り返しますが、これは恋愛でなく婚活です。思わせぶりな態度で相手の貴重な時間を浪費させてはいけません。

では婚活にはどのような形態があるのでしょうか。

まずは昔ながらの仲人形式の結婚相談所です。
こちらは男女双方に仲人が付き、ホテルのラウンジなどで会ってみる、ごく一般的な結婚紹介サービスです。
1:1で仲人がついてくれるので成婚まで熱心に面倒を見てくれる、婚活に対するアドバイスを細かくしてくれる、などの特長があります。

ただし、熱心な仲人さんがつくと相手へのお断りがしづらい、などの点もあります。

料金は、標準的なもので

・入会金:3万円程度
・月会費:5千円~1万円程度
・お見合い料:1万円程度
・成婚料:20万円程度(お相手の職業が医師などの場合、より高額になる場合もあります)

現在、最も一般的な婚活手段となっている婚活パーティー。
多くは立食形式で、自己紹介タイムや余興タイムなどがあり、できるだけ男女を自然に近づけようとするのが特長です。
また、男性は公務員のみなど条件がはっきりしているものが多くなっています。
短所としては、あくまで男女の自由意思によるものなので、必ずしもカップル成立に結びつく場ではないということです。

料金は条件により変わりますが、女性の方が安く設定されているのが特徴です。

おおむね、
・男性:5千円
・女性:5百円~千円程度

ただし、男性は医師・公務員限定などの場合はこれが逆転することもありますし、女性20代前半限定などですと女性は無料になる場合もあります。

そして最後に、一番手軽なネット婚活です。
出会い系サイトなどとの違いは、身分証明書以外に男性は年収証明や独身証明が必要なところです。

基本的にサイトにアクセスし、自分の好みの検索条件を入れてその人へアプローチするところからはじまります。例外的にサイト側から相手を紹介してくる場合もありますが、どちらにしてもはじめはメールやラインを交換するような気軽な感覚で始められるのが特長です。
しかし、はじめて会う場合は知らない異性と二人きりで会うことになるので、安易に相手の車に乗らない、住所を教えない、などの自己防衛も必要となります。

料金はサイトによって千差万別で
月額5百円程度のところから3千円程度のところまで大きく分かれます。

婚活サービスのオススメはこちら

 数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
 どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする