【婚活体験談】婚活で出会った地雷男の話。プロフィールは良かったけれど会ってみたら地雷だった

f:id:moguhausu2:20150901171230j:plain
婚活でプロフィールはいいのに、会ってみたら最悪の男性だった話はよく聞きますよね。残り物にはそれなりの理由があるといいますが、今回は実際に婚活をした方の地雷男子と出会った体験談を紹介します。

みなさん、高収入で条件面では問題がないのに売れ残っている男性とお付き合いした女性です。


高収入、高学歴、高年収、最高の人だったけど

彼は30代の医師。身長は180cm以上のイケメンで、「値札を見て物を買ったことがない」と豪語するほどのお金持ちでした。

性格もとても優しく、他県に住む私を車で送り迎えしてくれたり、仕事がきついと話す私の体を気遣うメールを頻繁にくれたりしました。そのうえ、趣味もばっちり合い、もしかして運命ってこういうものかなって思ったんです。でも、なんでこんないい人が結婚相談サイトにいるの…?という一抹の不安もあったんです。

結論。

彼は自分以外には病的なケチでした。
食事はマクドナルド、それもワリカン。そこまでは「贅沢をしない人なんだ」と自分に言い聞かせることができました。けれど、「映画に行こう。水曜日ならレディースデーで1,000円だから有給取って」と言われたとき、私の中の何かが切れました。

「自分のしたこと考えてみて」とメールして、着信拒否にしました。

サバの読みすぎに要注意!

お見合いプロフィールを見て、イケメンではなくても誠実でよさそうな方だと思ったんです。私は外見より性格を重視する方なので…。

また、出会う前のメール交換中も知的な話題が多くて、頭のいい人が好きな私には最高の人だなーと感じたんです。プロフィールに乗っている身長と体重も、173cm62kgと、中肉中背の好きな私にはとってもツボでした。

そして記念すべき初お見合いの日…。

私に向かって手を振っている丸い球がいました。
私だってプロフィールより少し太っているくらいなら気にしませんでした。外見はどうであれ、性格も頭もいいのですから。

でも球体なんです。サバを読むにしてもあり得なさすぎです。

後日、仲人さんを介してお断りしました。仲人さんももう少し控えめにサバを読ませたらよかったと思います…。

デート? 訓練? 自衛隊の地雷系男子

私は体があまり強くなかったので、結婚するなら体の強い男性がいいなあと漠然と思っていました。
そんなとき私の目の前に差し出されたプロフィール用紙が「陸上自衛隊幹部候補生」

「これだ!」

と思いました。

相手は逆におとなしい女性が好きとのことでとんとん拍子にお話が進み、桜の季節の上野という最高のロケーションで初デートをすることになりました。

それが、まさかあんなことになるなんて…。

「もう少し歩くとおいしい料理屋につくんです」
もう少しは約3kmでした。

「ちょっと歩くときれいな蓮池があるので食後の散歩をしましょう」
食後の散歩は約5kmでした。

「歩くの、お好きなんですね…」とさりげなくアピールしても「訓練に比べたらこんなもの!ハハ!」とさわやかに笑われてしまいました。

そうか…もしこの人とお付き合いしたらなんでも「訓練に比べたらこんなもの!」と言われ続けるのかとうんざりし、申し訳ありませんが「もう歩きたくありません」とその場で帰らせていただきました。

このように、プロフィールで選んでいると「地雷」に出くわすことも多いです。地雷に出くわした時は、ぜひ適当な言い訳を作って脱出しましょう。付き合っても時間とお金のムダですから……。

婚活サービスのオススメはこちら

 数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
 どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする