オススメの婚活サービスを種類別に紹介!料金表やコースなど比較して自分に合った婚活サイトを見つけよう

現在、婚活サービスを手がける企業は山ほどあり、どの婚活サービスを選べばいいのか迷ってしまいますよね。
中には婚活ブームに乗っただけの、低品質なサービスもあるため、婚活サービスを選ぶ時は慎重に検討しなければいけません。

ここでは、実際に婚活を体験した方の意見を参考に、オススメの婚活サービスとその特徴、料金表をまとめました。
ぜひ婚活サービス選びの参考にしてください。


ゼクシィ

http://zexy.net/(ゼクシィ・このサイトだけで結婚準備のすべてが揃う)
ゼクシィは結婚総合サイトのため、対面式の店舗はどちらかというと結婚を考え始めた婚活カップル向けです。

そこで!

併設しているのがゼクシィ縁結びカウンター。(https://zexy-en-soudan.net/plan/index.html

こちらは会員限定パーティーがあることや、婚活で成功するコミュニケーションマナーや、好印象を生むコーディネート術など、婚活に役立つセミナーが開催されることが特長です。
(別途参加費要)

シンプルプラン
入会金:3万円
月会費:9千円
(電話・メールでのサポートあり)

スタンダードプラン
入会金:3万円
月会費:1万6千円
(電話・メールでのサポート以外に定期面談あり)

プレミアプラン
入会金:3万円
月会費:2万3千円
( 電話・メールでのサポート以外に定期面談と月1件以上のファーストコンタクト保障あり)
(すべてのプランで成婚料はかかりません)

もっと気軽な婚活を考えている方にはネット婚活サービス、ゼクシィ縁結びPARTYがオススメ!

メッセージ交換などは有料ですが、プロフィールの登録やお相手の検索などは無料登録から始めることができる、良心的な婚活サイトです。
登録無料と言っても、運営母体がリクルートサービスなため、登録の際の不安がないのもいいところですね。

申し込みは下記から行えます。


登録料:無料

メッセージ交換などを含む有料プラン
月会費:2千5百9十2円~
(成婚料はかかりません)

ノッツェ

ノッツェ 無料パートナー紹介

(ノッツェ・対面式)

こちらはベーシックコース以外に、仲人さんがつくような感覚の専任お見合いコースも選べます。
ベーシックではうまく行かないな…というときにはお見合いコースに乗り換えることができるのがポイントです。
支店以外の地域のホテルなどを貸し切ってのお見合いイベントの数も多いので、近くに支店がないし…という方も利用しやすくなっています。
また、ここにはシングルマザー専用コースもあり、シングルマザーに優しい仕組みとなっています。

ベーシックコース
入会金:3万円
初期活動費用:4万7千5百円

その他、紹介人数や情報提供料により料金が上下します。

お見合いアシストコース
入会金:3万円
初期活動費用:4万7千5百円
月会費:1万9千5百円
お見合い料(1回):1万円
ご成婚料:10万円

シングルマザープラン(期間限定)
入会金:3万円
初期活動費用:0円
月会費:3千円
情報提供料:3万9千円

ノッツェの婚活サービス申し込みはこちらからどうぞ。


ブライダルネット

自分の好みの条件を入力し、該当した方にメールからアプローチを始めるネット婚活です。
気になるお相手の日記にコメントし、そこから近づいていくこともできます。
ネット婚活ですが、婚活に悩んだときに婚シェルに婚活相談が無料でできるのがポイント!
何名かいる婚シェルからフィーリングの合いそうな人を選んで相談してみてください。きっと勇気の出る答えが返ってきます。
また、顔写真と免許証など身分証明書の提出が必須なので安心です。

月払い料金:3000円
年払い料金:2500円×12回

kekkonsoudan.jp

内閣府認証NPO法人 全国結婚業相談センター

昔ながらの面倒見のいいお見合いがいい。
でも、どこに良心的なお見合い相談所があるかわからない、適正価格が分からなくて怖い…などの方に。

該当する都道府県を押せば、自宅の近くの仲人事務所の住所が表示されます。
また、苦情もこちらのホームページで受け付けてくれます。
個人で開業されている方々なので料金は様々ですが

入会金:3万円
登録料:1万円
お見合料:1万円
月会費:五千円
成婚料:20万円
程度が多いかと思われます。
不安な場合は直接センターに適正価格か問い合わせてみましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする