婚活と友達からの紹介はどう違う?自然な出会いと婚活の出会いはどちらが良いのか

婚活と普通の出会いは全く違います。

婚活は嫌な言い方ですが、あらかじめ相手の点数が見えています。それに比べて、「友達からの紹介」はゼロからの始まりです。
友達はお相手を紹介するときに必ず「いい人だよ」と言いますが、それはあくまで友達の価値観です。

たとえば、友達は「あの人はのんびりしていてユーモアのある楽しい人だな」と思っているかもしれませんが、あなたから見れば「あのひとはグズグズしていてバカなことばっかり言っている一緒にいて腹の立つ人だな」と感じるかもしれません。

このように、価値観の違いによる評価の異なりが第一のデメリットになります。


また、友達に紹介された人を振ると、友達は自分まで否定されたような気分になり、疎遠になってしまうかもしれません。
そこまではいかなくても、必ず「どうして別れたの?」とは聞かれるはずです。
人間のもっともプライベートな部分を話すのは相当な苦痛です。それも、これから何十年も付き合うかもしれない友達にです。

その点、婚活での出会いなら、相手のこともお会いする前からかなり深くわかっていますし、運悪くご縁がなかったとしても誰にも言う必要はありません。

ただし、友達に紹介してもらった人とうまく行った場合、さらに友達間の交友関係が広がる、結婚式にも来てもらえる、このようなメリットがあります。
同窓会での出会いも同様です。

「どうやって出会ったの?」

「友達の紹介だよ」

「同窓会で偶然出会って」

特に同窓会での出会いはそのロマンチックさもあいまって、一生忘れられないものになるでしょう。

婚活で成婚までこぎつけた人の場合、結婚式などで出会いを聞かれた際に苦慮することもあると言われています。
中には

「おまえはそこまでして結婚したかったのか」

と心無い言葉を吐く人もいるそうだからです。

ですから、友達からの紹介での成婚、婚活での成婚、どちらにもメリット、デメリットはあります。。
ただ、結婚後の生活設計をしっかりと考えたい場合は、初めにも述べたように相手の点数がわかっている婚活からの成婚の方がいいということは間違いないでしょう。
成婚した後に「聞いていた条件と話が違うじゃない!」などと夫婦間に亀裂が入ることがないからです。

また、逆ナンなどからの出会いは極力避けた方が無難です。
声をかけてきたその人があなたと恋愛をしたいのか、それとも違う目的なのか、それは声をかけてきたその人にしかわからないからです。
もし違う目的ならば、あなたの最終的な目的である婚活からは遠ざかってしまいます。
そして、あなたは貴重ないろいろなものをなくすことになるのです。

「婚活と言っても少しずつ分かり合う自然な出会いがいい」というあなたには社会人の趣味のサークルなどもお勧めですね。
自然に距離を縮めることができますし、成婚後も二人で同じ趣味を楽しめます。
多少、正確に相違点などがあっても、毎日を楽しく過ごすことができるはずです。

このように考えると、やはり良いのは普通の出会いより婚活での出会いですね!
皆さんが楽しい婚活ライフを送られ、幸せなご結婚をすることを心からお祈りいたします!

婚活サービスのオススメはこちら

 数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
 どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする