婚活パーティーで趣味がゲーム漫画アニメの男性は引かれるの?

f:id:moguhausu2:20150910111253j:plain
 婚活パーティーにおいて、プロフィールは重要です。
 初対面ながら10分前後のトークをしなければいけない婚活パーティーでは、プロフィールを手がかりにお互い会話を展開していくからです。

 お互いに共通する趣味や、話題にしやすい趣味を持っていると、最初のトークがやりやすくなるというメリットがあります。
 映画や読書、スポーツ系などが男性であれば無難なところでしょう。

 しかし、一方でゲームや漫画、アニメが好き、趣味という男性はどうでしょうか?

 よく聞くのは、そういったオタク系の趣味は女性に敬遠されやすい…という評判です。果たして本当にそうなのでしょうか?

 今回は婚活パーティーにおける男性の趣味について掘り下げようと思います。


趣味そのものに罪はない

 趣味は人それぞれ異なるものです。なので、ゲームや漫画、アニメが趣味だと言っても何の問題もありません。
 むしろ、近年は漫画やアニメ、ゲーム好きの女性も増えており、かつてはマニアックだった趣味も若い世代を中心に一般的になったと言われています。

 問題となるのは、相手がそういったものに関心が無かった場合です。
 その場合は、仕事やその他の関心ごとをトークの中心にすれば良いのですが、ついつい「どんな漫画がお好きなんですか?」と聞かれた時に思い切り語ってしまったり、オススメの漫画やゲームをオススメすると、女性は一気に引いてしまいます。

 婚活パーティーの目的を思い出して下さい。
 婚活パーティーは趣味を語り合う場ではありません。特に女性は、理解出来ない話を永遠に語られるのを嫌います。女性は自分が話すのは好きですが、自分が一方的に聞き手に回るのは苦手な傾向にあります。それが興味のない相手の趣味であればなおさらです。

 繰り返しますが、男性がゲームや漫画、アニメを趣味としてプロフィールに書くことは何の問題もありません。

 気をつけなければいけないのは、相手がそういったものに関心がない場合、早めに切り上げて、相手の関心があるトークにチェンジしなければいけない…ということです。

 男性は、会話で女性を楽しませることが出来なければ、婚活パーティーでカップルになることは不可能です。
 重要なのは相手が楽しいか否か、です。あなただけがたっぷり趣味について語り「気が合うなぁ」なんて思っても、女性は絶対にあなたを選んではくれません。

 これは他の趣味にも言えることですが、特にアニメや漫画、ゲームは「良い作品だから、ぜひ知ってもらいたい」という気持ちが先行しやすいジャンルです。くれぐれも、語り過ぎには注意しましょう。

 受けが良さそうな「筋トレ」「釣り」「車」といった趣味であっても

「釣りのオススメのポイントはね…」と永遠と語られたら「ここは飲み屋じゃねえんだよ」と女性も内心切れてしまいます。相手の表情や空気、声のトーンに十分に注意を払って、話題を考えていきましょう。

一言語ったら質問を返すのが大事

 例えば趣味「漫画」について聞かれた時の会話例です。

食いつきが悪かった場合

【男性】
「ジャンプ系の漫画をよく読みますね」

【女性】
「へぇーそうなんですか」

【男性】
(うーん、あんまり興味なさそうだな…ここは切り上げて相手の趣味に話題を移そう)

【男性】
「ところでA子さんの趣味はスキーとありますが、いいですね、スキー。やっぱり長野に行くことが多いんですか?」

食いついてきた場合

【女性】
「私も漫画よく読むんですよ。通勤中にスマホいじってると、ついつい漫画を見ちゃいます」

【男性】
「最近はスマホで漫画が見れて便利ですよね。最近はどんな漫画を読んだんですか?」

【女性】
「ちょっと古いんですけど、花より男子が無料公開されてて、3巻まで一気に読んじゃいました」

 このように、相手が食いついてきたケースと食いついてこなかったケースを想定して、臨機応変に対応することが出来ればGOODです。

 趣味がオタク系というだけで露骨に態度を変えてくる女性もいますが、そういった女性はこちらも塩対応でOKです。
 お互いの価値観があわないのに付き合っても不幸ですし、相性の良し悪しはあります。嫌な対応をされても、その人との会話中は心のスイッチをOFFにして切り替えていきましょう。

趣味を隠しても良いことはない

 婚活パーティーでモテるために、嘘の趣味を書いたり、本当の趣味を隠しても良いことは何もありません。
 一般的に見て少しマニアックでも、正直にプロフィール欄を埋めましょう。嘘で塗り固めたプロフィールで女性を釣っても、付き合い始めてからトラブルになって結局、時間と労力をお互いに無駄にするだけです。

 婚活パーティーは参加費も安価ですし、頻繁に開催されていますから、例え上手くいかなくても挫けずに再トライしましょう。
 決して失敗理由を趣味のせいにせず、反省と改善を繰り返してカップル成立を狙い、理想の女性とお付き合いをしましょう。

婚活サービスのオススメはこちら

 数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
 どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする