30歳で年収200万派遣社員のダメ彼氏と別れて、婚活で出会った公務員の男性と結婚した話。質の良い男性を探すならお見合いパーティーより結婚相談所が確実です

f:id:moguhausu2:20150604112919j:plain
私が婚活を始めたのは26歳ころから。
私は都内でOLをしており当時の年収は600万円ほどでした。始めようと思ったきっかけは、大学生のころからずっと付き合っていた彼氏の年収があまりにも低く(30歳派遣社員で年収200万!)、また彼の家にも問題があったため、このままでは結婚できないことに気づき、別れることになったことです。

その時は勢いで別れましたが、自分の職場は女性ばかりで出会いは自分で探しに行かないとないような環境でした。

最初は合コンなどにも参加しておりましたが、合コンは結婚願望のない人が来たり、既婚者が来たりすることもあり、お見合いパーティーなら結婚願望のある男性が来るに違いない!と思い、お見合いパーティーに友達と参加することにしました。


私が参加したのはシャンクレールという会社が主催する、お見合いパーティーでした。この会社が開催するパーティーだけでも新宿、渋谷、恵比寿、銀座、吉祥寺。。。など様々な場所があり、まずは場所を選ぶところから迷いました。

恵比寿、銀座あたりは都内のサラリーマンが会社帰りに寄るのではないかという予想をしたこと、銀座エリアは結構人気で満席になりそうだったことがあり、銀座の会場を選びました。(サラリーマン狙いでした。)費用は500円です。年収制限などはありませんでした。

私は友達と二人で行ったのですが、一人で参加している女性もいました。男性はほとんどが一人で参加しており、参加費用も3000円ほどと、男性の方が費用が高いようです。まず、着いたら入口で参加費を支払います。

そして、番号札をもらい、プロフィールシートを渡されました。時間になるまでプロフィールシートを埋めてくださいとのこと。

プロフィールシートに埋める欄は、名前、年齢、職業、住んでいるだいたいの場所、趣味、自分の結婚観などなどたくさん埋めるところがありました。

いざ、パーティーがスタート。
まず、私たち女性は丸く座り、そこに男性が5分ずつ回って話していくという回転ずし方式。その時の参加人数は男性が15人ほどいたため、一人5分間だけでも75分間も色んな男性と話すのはとても疲れました。

また、わたしたちの銀座はサラリーマンが多いのではないかという予想は大外れ。もちろんサラリーマンの方もいらっしゃいましたが、その日がお休みの消防士の方やフリーターの方もいらっしゃったので、特に場所は関係ないのかもしれません。

また、回転ずし方式において、プロフィールシートはお互いかなり重要です。話すきっかけがそのシートをもとになるので、こちらもしっかりと埋めておくことが重要です。

私は最初だということもあり、警戒して半分も埋めていなかったのですが、男性もどんな人かわからなかったようで、もっと埋めた方がいいよ!とアドバイスされてしまいました。確かに、住んでいる場所も住所を書くわけではないですし、そこまで警戒する必要はないと思います。

男性と5分間話しまくってヘトヘトになったのち、5分間の休憩をはさみ、フリートークタイム20分でした。

しかもこのトーク方式、女性は席を動かず、男性が気になった女性のところに話しに行くという方式。話すときは一対一で話すことがルールになっていたため、お目当ての女性が他の男性と話しているときは、順番待ちをするという方式でした。

こちら、人気のある女性とない女性が顕著にわかってしまうのでどうかと思いましたが、行列のできる女性と誰も話に来ない女性あきらかに両者いらっしゃいました。

客観的に見て、行列のできる女性は見た目も明るく話し方も明るく、気さくに話しかけやすい女性。行列のできない女性は、見た目から少し暗く、下をうつむいているタイプの女性。5分間しか話す時間がないので、印象が大切なのだと感じました。

やはり、見た目の印象もかなり重要なのだと思います。その後、自分が一番良いと思った男性の番号を一人だけ紙に書いて、箱に入れます。男性側も同じで、両想いになったカップルの番号だけ発表されます。発表するだけして、解散。

これは個人のプライバシーを守るため、その場で誰と誰がカップルになったか皆にあからさまに知られないように配慮しているのだそうです。発表されたカップルは解散の後お互いの番号を交換していたようです。私は、その日素敵だと思う人がいなかったので、番号は書かずに出しましたので、カップル成立とはいきませんでした。

初めて参加してみて、このパーティーに来ている男性の質があまりよくなかったと感じました。参加費が500円というのはあまりにも安すぎたので、もっとお金を出した方がグレードの高いパーティーに行けるかもしれません。

お酒、お食事や軽食もなかったので、あるパーティーの方が打ち解けやすいですし、盛り上がるのではないのでしょうか。

また、その日のパーティーに来ていた男性は、「人数が足りないからきてもらえませんか?」と電話がかかってきたので参加したと話しており、いつもこちらのパーティーに顔をけ出しているようでした。

私は結局、お見合いパーティーに本当に良い男性が来るのかわからなかったので、次は結婚相談所に相談しようと思っていました。
なぜなら、そちらの方が男性が入る時の審査が厳しく、信用できると思ったからです。

その後、IBJメンバーズという結婚相談所に相談し、男性を紹介してもらうことに。

3ヶ月目に紹介してもらった公務員の男性と、無事、カップル成立。1年ほどお付き合いをして、入籍しました。

お見合いパーティーはなかなか勇気を出さないと行けないですが、友達とでしたら気軽に行ってみても良いと思います。
ただ、あまりに安いパーティーは過度の期待はやめましょう。

私のようにお見合いパーティーでイマイチだなと思ったら、質の良い男性に絞って紹介してくれる結婚相談所が良いと思います。

婚活サービスのオススメはこちら

婚活サービスは、婚活パーティー形式からコンシェルジュがつく結婚相談所タイプまでさまざまなものがあります。
予算と自身の婚活スタイルを考えて、どのサービスを利用するかしっかり比較・検討しておきましょう。

そこで、当ブログでは数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする