30代女性の私がIBJメンバーズで婚活した体験談。IBJメンバーズのシステムや料金、使い勝手、利用した感想を紹介します

f:id:moguhausu2:20160111213158j:plain
35歳の女性です。現在専業主婦をしています。
婚活を始めた当時は34歳事務職、年収は300万円程度でした。それまで特に結婚を意識することもなく一人気ままに暮らしていたのですが、30歳を過ぎたあたりから周りの友人たちが皆結婚していき、子育てを始めたりしている姿を見て少し焦りを感じました。

さすがにこのままではいけないと危機感を覚え、積極的に行動を始めなければと決意してネットなどで情報を収集した結果、地元に支店があって口コミが比較的高評価だった結婚相談所であるIBJメンバーズへの入会を決めました。

口コミサイトには他にもネット婚活主体のサービスや婚活パーティーのサービスなどが色々紹介されていて、入会を検討するにあたり他社と比較して散々迷ったのですが、それまでまったく婚活をしたことのない婚活初心者の私にとってネットやパーティー主体の活動はハードルが高く、IBJメンバーズは専任のコンシェルジュがついて婚活をサポートしてくれるシステムが頼もしく感じられたのが決め手となりました。

お見合いから始まる恋愛結婚【IBJメンバーズ】



私が利用したIBJメンバーズの料金プランは最上級のプラチナコース、初期費用は378,000円 月額費は6,200円 成婚料が216,000円でした。決して安くはなく、私の給与では支払いは決して楽ではなかったのですが、それだけの費用に見合うサービスを受けるための投資と割り切って入会しました。

まずはコンシェルジュと話し合いをしましょう

f:id:moguhausu2:20160109230227j:plain
入会すると、コンシェルジュによるインタビュー形式の面談があり、そこで自分の結婚観や理想の相手像などについてかなり詳しく聞かれます。

こちらの相談所は担当コンシェルジュ同士が話し合ってそれぞれの会員に合った相手の紹介を決めるマッチングシステムになっているので、まず担当コンシェルジュに自分の価値観を理解してもらうのは必須だと思い、とことん話し合いました。

写真撮影やプロフィール作成が終わったらいよいよ紹介がスタート。

IBJメンバーズでは、毎週決められた曜日に紹介相手のプロフィールが送られてくることになっているのですが、私が登録したのは地方支店ということもあって登録会員の数の関係なのか、実際に紹介されるのは月に一人から二人程度でした。

あまり多くの相手と並行して会うのは私には難しかったので、この紹介ペースは理想的でしたが、できるだけたくさんの人と接触したい人にとっては少し物足りないかもしれません。

担当コンシェルジュがじっくり話し合った結果合いそうな人を紹介してくれるだけあって、送られてくる会員のプロフィールはそれなりに自分に合っていそうな方がほとんど。

中には「希望条件と違うのに何故この人を紹介してきたんだろう?」と思うような紹介もありましたが、きっと何らかの理由があってコンシェルジュが私に合うだろうと考えたのだろうと思って、与えてもらった可能性を自ら閉ざさないように心がけました。

この紹介プロフィールを見て、双方会ってみる意思が合致すればマッチング成功です。

デートコースやトーク内容は下調べをしておいたほうがスムーズです

f:id:moguhausu2:20150927153212j:plain
お見合い日程の候補日をいくつか選び、お互いに都合の良い日が初めてのお見合い日が決定し、IBJメンバーズから待ち合わせ日時や場所のお知らせメールが送られてきます。お見合い日が決まった後、実際に相手に合うまでの間特にコンシェルジュの介入はありません。

したがって、会った後どこでお話をするか等は自分である程度下調べしておかないといけません。
必ずしもエスコート慣れした男性ばかりではないため(というか、結婚相談所に登録する男性はエスコート慣れしていない方が多いと考えた方がいいかもしれません。
女性の側でもある程度リサーチをしておいた方が当日の流れがスムーズになります。

初めてのお見合いでは時間は30分から1時間程度と決められていて、これだけの時間があれば自己紹介やプロフィールに書かれていたお互いの出身、趣味などについてある程度ゆっくり話すことができます。

ただし、これも会話の流れについて特にコンシェルジュからアドバイスがある訳ではないので、私は婚活サイトなどで無難な話題や高感度の高い受け答えについて下調べしてから臨みました。

最初のお見合いが終わった段階で意思確認フォームから結果を送信し、双方がもう一度会いたいなと思ったら交際が成立。そこで初めてIBJメンバーズから相手のフルネームや連絡先が送られてきます。

交際成立後は会員同士が直接メールや電話でやり取りして、2回目、3回目のデートを重ねてお互いの相性を判断していくことになります。

複数の相手とデートをするのが定石ですが、私は天秤にかけるようで気乗りしなかったので止めておきました。

f:id:moguhausu2:20150531161701j:plain
この時点での交際は真剣交際に進む前の様子見期間なので、複数の相手と並行して交際することがむしろ推奨されていました。

特に女性の場合婚活に費やす時間は少しでも短い方が良く、一人の相手と何度も会って結局相性が合わず交際中止になってまた別の相手と最初からお見合いを始めるより、たくさんの相手と接触しながら自分に合った相手を見極める方が効率的だとコンシェルジュからも勧められたのですが…。

結論から言うと、不器用な私には複数交際は難しく、気になった相手との交際がスタートした時点でその他の会員との交際は中止してしまいました。

このあたりはそれぞれの考え方によると思いますし、この複数交際システムがIBJメンバーズの成婚率を上げているのは間違いないと思います。ただ、お互いに他の会員と並行して天秤にかけながらの交際で、順調にデートを重ねていると思っていても突然お断りされる可能性があるということは最初から覚悟しておく必要がありますし、婚活が長引けば長引くほど精神的にも疲労が蓄積していきます。

私は幸運にも入会してすぐにこの人と結婚したいと思える男性に出会うことができ、順調に交際から真剣交際に進んで3ヶ月目にして成婚退会をすることができましたが、この短期間でもやはり婚活疲れを感じました。

コンシェルジュのクオリティは良く心強かったです

f:id:moguhausu2:20150604112919j:plain
コンシェルジュは担当とは言っても基本的に活動自体は会員それぞれに任せて一歩引いたスタンスですが、婚活がつらくなった時や交際について不安になった時に相談すると親身になってアドバイスをしてくれたり、交際相手のコンシェルジュと話し合って今の交際が上手くいきそうかどうか感触を確かめてくれたりと、ここぞという時は頼りになりました。

少々会費が高くても、IBJメンバーズを選んで良かったと思います。
これから婚活を始められる方はぜひ、婚活の他にもストレス解消法を見つけ、上手くいってもいかなくてもそれぞれの出会いに感謝して、いつか出会える一人のために前向きな気持ちで活動を続けてください。

まずは、IBJメンバーズの公式サイトから資料請求をしてみて検討すると良いと思います。

IBJメンバーズ 公式サイト

その他の婚活サービス、例えば安価なネット婚活やお見合いパーティーなどのオススメは、下記の予算別婚活サービスのまとめを参考にして下さい。

予算別!婚活サービスのオススメはこちら

婚活サービスは、婚活パーティー形式からコンシェルジュがつく結婚相談所タイプまでさまざまなものがあります。
予算と自身の婚活スタイルを考えて、どのサービスを利用するかしっかり比較・検討しておきましょう。

そこで、当ブログでは数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする