婚活中の女性は要注意!結婚したら不幸になるダメ男の特徴まとめ。だめんずと結婚をしないために要チェックです

f:id:moguhausu2:20160113164722j:plain
恋愛と結婚は違う…と昔から言われている通り、結婚相手を探す婚活においては、男性を評価する軸を変えていかなければいけません。

もし、恋愛の延長線のように結婚を軽く考えていて、勢いで結婚してしまうと「こんなハズじゃなかった!」と後悔するはめになってしまいます。

特にダメ男に引っかかりやすいだめんず・うぉ~か~は要注意!

結婚は一生の問題。
生計を共にして、一緒に人生を歩んでいく事になるのですから、結婚相手の男性はしっかり選ばなければいけません。

そこで、今回は婚活中に要注意の『結婚したら不幸になるダメ男』の特徴をまとめました。

皆さんの婚活に役立つ基本知識としてシェアしたいと思います。
それでは、どうぞ。


お金の使い方のバランスが悪い男性

f:id:moguhausu2:20151125123241j:plain
例えば、大人数で飲んでいると見栄を張って、必要がないところでもご馳走してしまったり、1日に飲み代として何十万円も使ってしまったりするような明らかに「金遣いの荒い人」は言うまでものなく結婚相手として見るのは難しいですよね。

でも、実は一見普通に見えても、気をつけるべきお金の使い方をする男性は大勢います。
お金の使い方のバランスが悪い男性です。

具体的に言うと、ファッションや身だしなみ、食事や家具など、日常生活に関することには一切お金をかけないにもかかわらず、高級なスポーツカーを何台も所有し、車にお金をかける事を惜しまないようなタイプです。

私の親友が婚活で知り合った男性と結婚し、その後、離婚した元旦那がまさにこのタイプでした。

外食はほとんどせず、髪も家で切ってお金もかけず、結婚、出産後も家は古い賃貸のマンションのまま、服装もいつもジャージのようなものばかり着ているにもかかわらず、車だけは常に最新モデルのスポーツカーに乗っていました。

カスタマイズにもお金をかけ、毎月の給与の大部分は車関係のローンにあてられていたのです。

それでも、生活できないほどではなく、友人も本当はもっと他のことにお金を使いたいという不満はあったそうですが、旦那が稼いだお金だからと思い強くは言わずにいたそうです。

でも、子供が小学校へ入学するにあたり、勉強机やランドセル、制服などを買おうと話していた矢先に新しい車を買うから、ランドセルや机は中古にしようと言い出した旦那にもう呆れかえり、このままではいけないと思い、しばらくして別れを決意したそうです。

友人は決して裕福な生活を望んでいたわけではなく、お金の自分のためだけではなく、家族のために使おうという気持ちが欲しかったのだと思いますが、ようは元旦那が結婚後もお金の使い方を変えられなかったところに原因があります。

特に男性は生活全体にお金を使うというよりも、こだわりの物にお金を使いたい人が多いと思います。

女性は結婚相手を選ぶときには、男性のお金の使い方、バランス感覚を見極めなければいけませんね。お金の問題は、結婚を不幸にする一番の原因ですよ。

女性を召使いとしか思っていない男尊女卑な男性

f:id:moguhausu2:20150624183021j:plain
家族を大事にしている男性って素敵ですよね。でも家族に大事にされ過ぎている男性は注意です。

昔、家族を大事にしているとアピールする男がいました。
しかし、同居している実家に遊びに行ってみるとびっくり。男のお母さんに対する態度が冷たいのです。

お母さんはお母さんで、すごく男に気を使っています。まるで召使とご主人さまみたい。

食事の場面でその理由が分かりました。
食事の時にはお父さんも帰ってきたのですが、食事の用意中も、おかわりをするときも、お父さんと男は一切席から立ちません。「ん」と茶碗を出せばお母さんがスムーズにその茶碗を受け取り台所へ立ちます。

いつ茶碗が出るのか、見張っていたような素早さでした。
そしておかわりを持ってきて「はいどうぞ」と渡すお母さんにも無言で受け取り。男も全く同じ態度です。ちなみにお母さんは一緒に食べませんでした。かいがいしく給仕していたのみ。一体いつ食べるのでしょう?

それを見て思いました。

男は家族を大事にしてるんじゃなくて、「俺(男)をたててくれる家族が大事」なんだと。

お父さんとお母さんのやりとりを見て、お父さんと同じ男の自分はお母さん(女)をこき使ってもいいと思っているのでしょう。そしてその態度で「家族を大事にしている」と思い込んでいる滑稽さ。

こんな男と結婚したら、私もこのお母さんのように召使のような生活を送るのか、と思うとゾッとしました。「家族が大事」とは人にアピールすることではありません。当たり前のことですものね。

こういった家族大事アピールする男性には気を付けたほうがいいでしょう。

ギャンブル好きな男性

f:id:moguhausu2:20150526113351j:plain
堅実でまじめな女性ほど、ギャンブル好きな男性と結婚したら不幸になりやすいです。

女性はどちらかと言うとお金に関してはしっかりしている傾向がありますが、男性は割とルーズな傾向があります。多少のルーズさなら堅実な女性がきちんと管理してあげれば大丈夫ですが、ギャンブル好きな男性は管理し切れないことが多いのです。

もし無理に管理しようとすると

「俺のお金なんだから好きに使って良いだろ!」

と男性はキレてしまいがちです。

余裕資金だけでギャンブルするならまだ良いのですがそういった男性ほど負けを取り戻そうとして無理なギャンブルをする傾向があります。
お給料の大半をギャンブルに使うようになり、次第にギャンブルのために借金するようになると最悪。ギャンブルが原因の借金は自己破産できない場合がほとんどです。

なぜなら、免責不許可事由に該当するからです。

裁判官によっては裁量で認めてくれることはありますが確実ではありません。結婚したらギャンブルや辞めるよと言っている男性でも、実際に結婚したら辞められずにずるずると続けてしまうことが多いです。

どこまでギャンブルにのめり込んでいるか、その判断は中々難しいものがありますが、隠れてギャンブルしている男性は要注意。勝っている時は自慢しますが、負けが続くと黙ってしまう男性が多いからです。

気付いたら、借金がたっぷり…なんてことになる前に、こういった男性は婚活で出会っても避けて通りましょう。

浮気・不倫をする男性

f:id:moguhausu2:20160109230227j:plain
『こんな男と結婚したら不幸になる!』

そう思う男性の代表は、ずばり浮気男でしょう。

私の周りには、旦那が浮気している人、ダブル不倫中の友人、不倫で時間を無駄につかった友人がいます。
どれも立場は違いますが、結婚相手を幸せにできていない浮気男が関わっています。浮気男は、女性を喜ばす方法をよく知っています。

だから、新しい相手がすぐできます。もちろん、女性を喜ばす方法を知っているからこそ、妻にも浮気はばれません。浮気がばれなければ、妻は幸せでいられるのかもしれません。でも、本人は気がつかなくても周りにはわかってしまうことが多いです。

実際、さきほどあげた3つの例でも、全て周りにはバレてしまっています。
何も知らなくて幸せなのではなく、何も知らなくてお気の毒だと思います。

どんなにお金持ちの旦那だとしても、毎日ラブラブに過ごしているご夫婦だとしても、浮気男との結婚生活は私は不幸だと思います。浮気男は、奥さんと浮気女性の二人を愛しているのかもしれません。

でも、それは無責任な言い訳だと思います。

浮気をしていることで、全てに真実味がなくなってしまうのです。
正々堂々と愛せる相手を選び、2人で前向きな生活を送ることが幸せなんだと私は思います。そして、2人で協力しあい支えあってこそ、心からの幸せを感じられる生活が送れると思うのです。

まとめ:ダメ男を避けて、質の高い男性との出会いを増やしましょう

f:id:moguhausu2:20150604112919j:plain

いかがでしたでしょうか?

昨今のお見合いパーティーや合コンにおいては、なかなか質の悪い男性も多く紛れているものです。

「アプローチしてくるのはダメ男ばかりで、なかなか良い男性と巡り合えない…」

という人は、まず質の高い出会いを増やすことから始めましょう。

オススメなのは、婚活コンシェルジュ付きのネット婚活サービスに登録して質の高い男性との出会いを増やすことです。

スタンダードなお見合いパーティーなどは、やはり質がバラバラで年収を偽ったり良い顔をするダメ男も大勢います。

また、必ずしもカップル成約出来るわけではありませんし、実際に行動する分、婚活疲れが早くに出る傾向があります。特に仕事をしている女性にとって、休日の一日をお見合いパーティーで潰されると、あっという間に疲労がたまってしまいます。

ネット婚活ならば、基本はメールでのやり取りからのスタートですから、最初に疲労する心配がありません。
さらに大手の婚活コンシェルジュ付きのサービスなら、男性はユーザー登録時に身分証必須になるので、年収や身分詐称が出来なくなり、質の高い男性の比率が多くなります。

おすすめのネット婚活サービスは、婚活コンシェルジュのサポート付きなのに月3000円とお手頃な値段のブライダルネットです。

ネット婚活の最大手!ブライダルネット



これまでの結婚相談所といえば、担当のカウンセラーがついてしっかりサポートしてくれる分、入会費3万円前後、月会費5万~と高額で、ハードルが高いのが難点でした。

しかし、婚活大手のブライダルネットの結婚相談所プラチナメンバーは、なんと入会費0円、月会費3000円で利用出来る結婚相談所で最もリーズナブルなサービスです。
ブライダルネットはこれまで高額ながら手厚いサポートをする婚活サービスを展開してきましたが、近年になって婚活のハードルを下げようと、月3000円の費用で利用出来るプラチナメンバーのサービスを開始しました。

「月3000円だと安すぎて不安」
「サービスがイマイチなのでは?」

と不安に思う人も多いでしょうが、ブライダルネットのサービスは月3000円とは思えないほどしっかりしています。

15年間にわたって婚活サービスを展開してきた婚活大手のブライダルネットは、会員数も多く毎月14,000人以上のカップルが成立しています。カウンセリングやお相手紹介、初デートの日程調整、交際サポートなど婚活のプロによるアドバイスも豊富で、オススメの婚活サービスです。

ダメ男を見抜く自信が無い方も、担当コンシェルジュに相談すれば担当者がプロの視点からアドバイスをしてくれます。

申し込みも、わざわざ結婚相談所のカウンターなどに来店する必要はありません。すべてWEBで手続きが行えるので、非常に手軽に始めることが出来ます。

また、登録している会員はしっかり身分証明をして登録しているので、怪しい人や無職男性など質の悪い男性に引っかかる心配もありません。


さらに、6ヶ月以内にカップル成立しなければ全額返金保証があります。

多くの方が6ヶ月以内にお付き合いを開始しているからこそ出来る保証で、月会費の安さとあわせて「婚活のハードルを下げよう!」という意気込みが感じられます。

ブライダルネットは今流行のソーシャル型婚活サイトになりますから、ネットを介してのアプローチ、メッセージのやり取りが活動の中心になります。
実際に顔合わせをするのはデートの段階になってからです。

そのため「婚活は、やっぱり対面形式が安心だな」という方にはオススメ出来ません。逆に人見知りの方や、ネットに抵抗が無い人にはオススメの婚活サービスです。

もちろん、月3万円や月5万円かかる大手サービスと比べると、徹底的にサポート…という訳にはいきませんが、婚活にいきなりお金をかけるのは不安、という人にはぴったりの婚活サービスです。

会社と家の往復、いつものルーチンワーク的な日常を送っていても、男性との出会いは増えません。

ぜひ、手始めに婚活コンシェルジュ付きネット婚活「ブライダルネット」を利用して出会いを増やし、チャンスを自分から積極的に掴んでいきましょう!

ブライダルネット 公式ページ

関連リンク:予算別!婚活サービスのオススメはこちら

婚活サービスは、婚活パーティー形式からコンシェルジュがつく結婚相談所タイプまでさまざまなものがあります。
予算と自身の婚活スタイルを考えて、どのサービスを利用するかしっかり比較・検討しておきましょう。

そこで、当ブログでは数ある婚活サービス(お見合いパーティー含む)の中から、予算別にオススメをピックアップしました。
どの婚活サービスを利用したらいいか分からない、お見合いパーティーに参加したいけど、どこがオススメ? という疑問をお持ちの方は、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

www.daiettohazimete.com




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする